プログラミング教室

C++を取得したい人を対象に、Qt5.8 を使って、プログラミング教室を始めたいと思います。
まず、QtCreatorを使いこなすことを目標に進めていきます。
開発環境の使い方が分かってくれば、QtライブラリやC++言語の勉強が進められるはずなのです。
挫折の理由に開発環境が難しいというのがあると思うのです。


プログラミングを取得するコツは

難しい理論を先に学ぶな。挫折するから
分からないことは、今は置いといて必要になれば後から理解すればいい。
後からなら用語に詳しくなっており、その時には意味が分かるようになっています。
だから難しい理論は後付けでも良いと言うのが私の持論です。

修正して動かせ、思いつく事を実際にやって見ろ
これが独学する時の基本です。時間が掛かるので無駄な気がしますが、自分で動かさないと身に付き
ません。最近は便利になって、ネットでソースが何でも手に入ります。
どこかからソースを持ってきて動かして、動いたら、もう理解した気になってしまいます。
本を何冊読んでも、実際にソースを修正して動かさなきゃ何も身につかない。
ソースを修正すると、学習次元がいきなり変化します。自分がやりたい事をやってみて下さい。

便利なソフトをもっと使いこなせ
普通にコピペをやっていないで、クリップボード拡張ソフトとかを導入してみてください。
テキストエディタのキーボードマクロを使ったり、unitext の集団編集などを使いこなしてください。
使いにくいからと便利なソフトを毛嫌いしないで、使ってみる勇気が必要です。
体が慣れていないだけです。体を矯正するのです。慣れたら別世界が待っています。

実習

01.実習環境を整える Qt5.8のダウンロードとインストール
02.QtCreatorを使ってみる QtCreatorを使ってコンパイルと実行
03.画面に部品を追加する1 イベント処理とコンパイルエラー
04.画面に部品を追加する2 プロパティの変更
05.画面のレイアウトを揃える レイアウト部品の操作方法
06.C言語のサンプルを実験したい C言語の本で勉強する、デバッガーの使い方
07.C++言語の勉強する前に C++言語の新しい概念の意味
08.エクスプローラーもどきを作って遊ぶ QTreeViewとQListViewのイベント連携

Qt Tips

01.QStringの数値出力編集 すぐに忘れるのでメモです
02.バイナリーファイルの読み書き C言語っぽっく書きたい人へ
03.xxxxWidgetとxxxxViewどっちを使えばいいのか WidgetとViewの違い
04.メッセージ表示方法 QMessageBoxの使い方
05.ファイルダイアログの呼び出し方法 QFileDialogの使い方

06.新たにダイアログをプロジェクトに追加する プロジェクトに追加
07.既存ダイアログをプロジェクトに追加する プロジェクトに追加
08.サンプルプログラムが見つからない時 サンプルの場所
09.拡張したWidgetをデザイナーで使う クラスの格上げ
10.アクションを便利に使う アクション定義と活用方法

11.どのアクションから呼ばれたのかを知りたい SLOT関数側で呼び出し元を知る
12.ドッキングツールバーの配置保存 ドッキングツールバーの使い方
13.ポップアップメニューをセンタリングして表示するには センタリングできない場合
14.QSplitter 部品の使い方 組み込み方と移動と保存・復元方法
15.ツールバーにプルダウンメニュー付きボタンを表示するには ブラウザの戻るボタンサンプル

16.Qt では、sprintf を使っちゃ駄目なの? QStringで使えます
17.スタイルシートで全体の見た目をチェンジする方法 デザインテーマを変える
18.部品毎にスタイルを変更する方法 色、文字の位置を変える
19.WindowsとLinuxで、ソースを漢字コンバートしないで使う ソースを共通にする
20.プログラムを公開したい時 LGPLライセンス

21.QtCreatorからunitextを呼び出して集団編集する 外部ツール呼び出し設定
22.QtCreatorのエディタで、インデントをTABコードにしたい インデント設定
23.QtCreatorのエディタで、unitextのようなTABと改行を表示する 改造版pluginに入れ替える
24.Linuxで libqxcb.so not found で実行できない soが見つからない問題の解決策

Sample Tips

01.アプリの設定を保存して使いたい Configクラスのサンプル
02.LineEditで入力履歴を使えるようにする QLineEditをQComboBoxに変更
03.アクションのショートカットキーを動的に設定する QKeySequenceを使う

↑ PAGE TOP