プログラミング教室


■ドッキングツールバーの使い方

1.ドッキングツールバーにするには
  
  まず、デザイナーでToolBarのプロパティを編集します。
  
  
  
  floatable をチェックすると、フローティングツールバーにもできる訳です。
  
  次に、allowedAreas のチェックボックスがあります。
  ドッキングを許可する位置です。画面の右左上下にチェックが入っています。
  
  
2.ドッキングツールバー配置の保存と復元する方法
  
  これを実行すると、ユーザーがツールバーをドラッグ&ドロップで、配置を移動できるのですが、
  プログラムを再起動した時に、同じ位置に配置する方法です。


    // セーブ
    QByteArray geo_data = saveGeometry();
    QByteArray layout_toolbar = saveState();

    QSettings settings("prog.ini", QSettings::IniFormat);
    settings.setValue("geometry", geo_data);
    settings.setValue("layouttoolbar", layout_toolbar);

    // ロード   
    QSettings settings("prog.ini", QSettings::IniFormat);
    QByteArray geo_data = settings.value("geometry", QByteArray(1,0x00)).toByteArray();
    QByteArray layout_toolbar = settings.value("layouttoolbar", QByteArray(1,0x00)).toByteArray();

    if( geo_data.size() > 1 ){
        restoreGeometry(geo_data);
        if( layout_toolbar.size() > 1 )
            restoreState(layout_toolbar);
    }


  
  ツールバーを分割して、複数のツールバーをドッキングツールバーにしても、セーブとロードは1つだけで
  大丈夫です。
  
  


プログラミング教室 一覧へ